開運!どんどんツキがつく方法
あなたは幸せですか?ツキまくっていますか?このブログではツキを呼んで開運できる方法探っていきます。 コレ読んで「ツイてる」と心から叫びだしたくなるほど幸運に恵まれちゃいましょう

無料レポート配布中!

  魔法の名言集 5分読むだけでコワイくらいツキがつく方法の
無料レポートはこちら


           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ギャンブル好きの一家言

競馬好きの友人の話です。
彼の理論は極めてシンプル。「ツキはそうそう続くものじゃない。ツキから授かったものは大切に残す」




その理論に基づく彼の馬券術は1日につぎ込む額を決めて、それを守ることなのだそうです。
1日1万円を使うと決めたら、まず最初のレースで1万円分の単勝を買う。何故単勝なのかと言うと、「組み合わせよりも1つの方を当てる方が確率が上がる」からです。
その1万円がハズれたら、その日はそれでおしまい。
儲かったら、その勝った分からまた1万円を次のレースに投資していく・・・。その後は、すべて同じシステムが続くわけです。

彼も以前は、儲かった分全部を次のレースに注ぎ込んだり、負けがこんでいるのに、「そろそろツキが回ってくるだろう」とどんどん賭ける、なんてことをしていたそうです。
しかし、ある時ツキは「常に回ってくるものではない」「長くは持続しない」「その恩恵を疎かにするとシッペ返しがくる」ことに気づきました。
その気づきが元になって、今の馬券術を編み出したわけです。
「とにかくツイてない日は、1レース目で大体負けちゃう。だから、今日はダメだって諦めるのが肝心。その我慢ができると、不思議と翌週はツキが回ってきたりするんだ」と彼は言います。

ツキを呼び込むということは、押してだめなら引いてみな的な部分があるということなのでしょうか。
ツイていない時には無理をせず、次の幸運の到来を待つ。
私たちもこうした姿勢を大事にするべきなんでしょうね。

*心の癒し、ぜひのぞいてみてください。癒される言葉が満載ですよ


スポンサーサイト


  1. 2005/03/22(火) 07:14:18|
  2. 名言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://msaijou.blog10.fc2.com/tb.php/11-a33fcb94
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。