開運!どんどんツキがつく方法
あなたは幸せですか?ツキまくっていますか?このブログではツキを呼んで開運できる方法探っていきます。 コレ読んで「ツイてる」と心から叫びだしたくなるほど幸運に恵まれちゃいましょう

無料レポート配布中!

  魔法の名言集 5分読むだけでコワイくらいツキがつく方法の
無料レポートはこちら


           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

うまく行かない時の立ち直り方

ツキがやってきて、全てがずっとうまく行けばそれにこしたことはないのですが、世の中そううまくは行きません。
どんなにツキのある人でも、必ず山谷はあるものなのです。





人生は1勝9敗と言ったのは、ユニクロの会長ですが、これは言い得て妙だと思います。
人間は失敗の中から学んで成長していくわけですから、「負け」は「勝ち」にとってなくてはならないものなのです。
そう頭では分かっていても、ひとつの失敗から立ち直れないことって多いですよね。
「辛い時こそ笑えなんて言うけど、笑えないよ」というのが本音だったりもします(苦笑)
こういう時にぜひやって欲しいことがあります。
「何故失敗したのか?」を考えるのではなく、「自分はちゃんと足元が見えていたのか?」と自問して欲しいのです。
失敗した時って、自分よりかなり遠くを見ていたことが多いものです。
着実に何かをするのではなく、それを通り越した大きなことを目指しすぎてしまった、とでもいいましょうか・・
今まで運動してなかった人がマラソンに出たらどうなるでしょう。
恐らく完走はおろか、脚を痛めてしまうこともありえるでしょう。
最初は20分をゆっくり走って、慣れたら徐々に距離を伸ばす・・・そんな形で今の自分のレベルに合わせた練習を積んで、それからマラソンに出るのがベストですよね。
生きていくこともそうです。
あまりにも自分がどんなレベルか考えずに色々なことを望んだり、したりしている人が多すぎると思います。
失敗は自分の「今のレベル」を知れる良いチャンスです。
レベルが分かれば、そこからステップアップする努力をすればいいだけです。
そこまで思えれば、もう失敗から脱出できたようなもの。
後は、明るく進んでいけばいいんです
スポンサーサイト


  1. 2005/04/06(水) 10:51:52|
  2. ライフスタイル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://msaijou.blog10.fc2.com/tb.php/47-f82d56a4
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。