開運!どんどんツキがつく方法
あなたは幸せですか?ツキまくっていますか?このブログではツキを呼んで開運できる方法探っていきます。 コレ読んで「ツイてる」と心から叫びだしたくなるほど幸運に恵まれちゃいましょう

無料レポート配布中!

  魔法の名言集 5分読むだけでコワイくらいツキがつく方法の
無料レポートはこちら


           

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

恋の本質

「30になる前に、彼氏を見つけて結婚したいんです。」
こう語る女性とかって多くありませんか?
私の友人にも、常にこう言っていた人がいます。残念ながら、今では30歳を越えてしまっていますが・・
「何で、30までなの?」
私がそう聞くと彼女は
「だって賞味期限切れでしょ。30越えた女なんて、恋愛できる資格ないし、相手にされないのよ」
と寂しそう言いました。
 
20代の恋は幻想
30代の恋は浮気
40にて初めて真のプラトニックな恋愛を知る
 
ドイツの文豪ゲーテの言葉です。
日本人の恋愛観というと、未だに「恋は若い人がするもの」というのが主流です。
その分岐点が30歳くらい。
結婚した人はお腹が出たり、みだしなみをしなくなったりと急速に魅力を失っていくし、結婚できない人は「負け組」と自分を卑下してしまう。
ゲーテは70歳を越えてから、17歳の女性に求婚したと言います。
彼は老齢まで恋の「ときめき」を忘れなかったわけで、それが彼の創作意欲を支えるエネルギーになっていたと言えます。
恋のときめきは、非常なパワーです。
こうしたときめきを常に持っていられる人は魅力的な人生を送ることができるのです。
年齢で恋愛を諦めてしまうなんて、本当にもったいない!
結婚したからって、自分の魅力を失うなんて、本当にもったいない!
ずっとときめきを忘れずに、チャーミングに生きましょう!
 
 
 

スポンサーサイト




  1. 2005/04/19(火) 10:04:07|
  2. 名言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://msaijou.blog10.fc2.com/tb.php/51-3e851543
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。